住宅ローンが払えないの一覧

住宅ローンの滞納による連帯保証人への影響は?迷惑をかけないための対処法も解説

住宅ローンを借り入れる際、保証会社と保証契約を締結する場合も多いですが、親族などを連帯保証人とすることも少なくありません。 住宅ローンを支払えなくなり滞納した場合、連帯保証人にはどのような影響が及ぶのでしょうか。 この記事では、住宅ローンの滞納時による連帯保証人への影響や、迷惑を…

住宅ローンの返済額を減額する方法と注意点を解説

住宅ローンの返済が難しい状況で、毎月の支払い額を減らしたいと思われている方は多いのではないでしょうか。コロナ禍には、収入が減少して、住宅ローンの支払いが困難になった方が急増したといわれています。 家庭の経済状況が悪化して住宅ローンの支払いが難しい場合は、借入先の金融機関が用意して…

住宅ローン返済の救済措置とは?その後も返済が困難な場合の対処法も解説

日本経済全体が低迷する中、家計が悪化し、住宅ローンの返済に困窮している方は少なくありません。コロナ渦においては、失業や収入の減少に見舞われ、住宅ローン破綻に追い込まれてしまう方も急増しました。 では、住宅ローンを返せない場合の救済措置は設けられていないのでしょうか。この記事では、…

旦那の失業で住宅ローンが払えない場合の対処法・滞納を続けるリスクとは?

新型コロナウイルス感染拡大の影響による景気の悪化に伴い、収入が減少する人は少なくありません。中には「夫が失業し、世帯の収入が半分になった」「収入がゼロになった」という方もいらっしゃるかと思います。 このような場合、大きな問題となるのが住宅ローンの返済です。住宅ローンの返済が難しい…

住宅ローン滞納で期限の利益喪失通知が!通知の意味と対処法を解説

住宅ローンの支払いを滞納していると、「期限の利益喪失通知」という書類が送られてきます。法律や契約に関する専門知識を持たない一般の方にとって「期限の利益喪失」という言葉は馴染みがないため、どのような意味を持つ書類なのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 この記事…

住宅ローンの滞納は何回まで許される?滞納を続けた場合のリスクとは

返済中の住宅ローンを返せない場合でも、一度延滞しただけで、すぐに法的な手続きが開始されるわけではありません。では、住宅ローンの滞納は何回までなら許されるのでしょうか。 この記事では、住宅ローン滞納により法的な手続きが開始されるタイミングや、滞納を続けた場合のリスクなどについて解説…

夫が逮捕され住宅ローンが払えない場合の対処法

こちらの記事を読んでらっしゃるということは、夫が逮捕されたという知らせを受けて突然の事でびっくり(動揺?)されている方も多いのではないかと思います。 しかし、こういう時こそ冷静になり、今できることを検討し、ひとつひとつクリアにしていくことが大事ではないかと思います。 この記事では…

生活苦で住宅ローンを返済できない場合の対処法

「経済状況が悪化して生活苦に陥り、住宅ローンを支払えなくなってしまった」 「今の状況で住宅ローンを払い続けるのは難しいけど、なんとか今の家に住み続ける方法はないのだろうか」 当社には、このような相談が日々寄せられています。なぜ、住宅ローンを返済できない状態に陥ってしまうのでしょう…

元旦那が住宅ローンを滞納した場合の対処法

「旦那と離婚した後、元旦那が住宅ローンの支払いを滞納している」「ある日突然、自宅に裁判所から競売開始決定通知が届いた」など、離婚後の住宅ローン滞納に関する問題でお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 夫婦が離婚した後、旦那名義の自宅に妻と子ども達だけが住み続けるというケー…

住宅ローン滞納時の相談先・状況に適した相談先の選び方と注意点

住宅ローンの滞納が続いている状態をそのまま放置すると家を競売にかけられてしまいます。しかし、住宅ローンの支払いが困難になった際、「どこに相談すればわからない」と悩んでしまう方も少なくありません。 この記事では、住宅ローンの滞納が続き、支払いが困難な状況に陥った場合の相談先と適切な…

「払えない」「住み続けたい」今すぐご連絡ください! 任意売却・リースバックの無料相談はこちら

0120-279-281
24時間受付 メールでのご相談はこちら