【リースバック】リースバックで他債務も含めて完済でき、住み続けられた事例

相談者
神戸市T様
職業
自営業
年齢
40代
物件
マンション
ローン残高
2,000万円
実勢価格
2,300万円
他債務
カードローン200万円

ご相談の経緯

コロナの影響で自営の収入がなくってしまい、生活費や返済の為にお金が必要でした。 このままでは住宅ローンが支払えず滞納してしまう、それが原因で退去させられると思い、「住宅ローン滞納問題相談室」へ相談に行きました。 売却すれば他債務も含め完済できる内容だったのですが、引越はしたくないと伝え、リースバックという方法を教えて頂きました。 それは、不動産を売却するものの、賃貸で住み続けることができるというものでした。 複数のリースバック会社から一番私に合う会社を選んでいただくことで、他債務も含めて完済ができ、賃料も今の住宅ローンと同じくらいでいけました。 生活環境を変えることなく借金を返済できましたので、滞納する前に相談してよかったです。

重要なポイント

リースバックは通常の売却と違い、売却価格が低いほど成功率が上がります。理由は賃料が安くなるからです。 但し、今回のように債務の返済をするために行うリースバックは、最低限確保しなければならない価格があります。 さらに、ご相談者様がお支払いを続けられる賃料でなければなりません。 今回は、物件に対して債務額が比較的少なく、賃料を抑えられたので成功しました。 住宅ローンが払えなくなりそうだが、住み続けたいというご相談者様は非常に増加しています。 その需要に応えるように、リースバック会社も増加してきており、一般の方では特徴の違いがわからず、失敗される方も増えてきているのが実情です。 ですので、私共のようにリースバックに精通し、膨大な実績のあるところに相談されることをお勧め致します。 ご相談者様が抱えておられる問題や希望に合った解決策をご案内させて頂きます。

その他の解決事例

           

「払えない」「住み続けたい」今すぐご連絡ください! 任意売却・リースバックの無料相談はこちら

0120-279-281
24時間受付 メールでのご相談はこちら